【痩せる】僕がダイエット時に役立ったと思う食品ランキング

こんにちは!booです!

皆さんはダイエット中に毎日食べているものはありましたでしょうか?

ダイエットの成功には毎日の食事、いわゆるカロリーのコントロールが必要不可欠になってきます。

このカロリーコントロールがダイエットの成功に大きく関わってきます。

僕もダイエット中はやはり食事にはかなり気を配ってました。

今回は僕がダイエット中食べていたものの中でとても役立ったと思う食べ物をランキング形式で紹介していきたいと思います。

プリン体が気になる方のサプリメント『慈凰』

第3位 マルちゃん製麺しょうゆ味

ダイエット中はカロリーを制限しないといけなくなるのでハイカロリー食品、ラーメンなんてもってのほかですよね。

ただどうしてもラーメンが食べたくなってしまう時があります。

そんな時に食べていたのはこれ、

マルちゃん製麺しょうゆ味になります。

袋麺なんてダイエット中に食べるとかダイエット舐めてるのか?と思われるかもしれないですが、このマルちゃん製麺しょうゆ味、優秀なポイントがあるんですよね、

脂質が4.6とほかのインスタントラーメンに比べてかなり低めになっています。

この脂質4.6というのはスープ込みの数字になっていますのでスープを飲み干さなければ、さらに脂質はカットできます。

カロリーも333キロカロリーなので毎日食べなければ、まぁ許容範囲じゃないでしょうか。

このマルちゃん製麺しょうゆ味ですが、僕は毎日食べていた訳では無く、どうしてもラーメンが食べなくなった時に食べていました。

どうしてもって時のお助け食品にはピッタリではないでしょうか。僕はこのラーメンにはとても助けられました。

ラーメン食べていても罪悪感が少ないのもポイント高めです。

ただラーメンなので糖質は高めですので糖質制限ダイエット中のかたは気をつけた方が良いと思います。

プリン体が気になる方のサプリメント『慈凰』

第2位  サラダチキン

二位はサラダチキンになります。

これは有名なのでダイエット中よく食べる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

僕も毎日お世話になっていました。

鶏胸肉なのでカロリーが低めでカロリーも大体150〜200ほど

脂質も糖質もあまり含まれていません。

タンパク室が豊富で一個あたりのサラダチキンに大体20〜30gのタンパク室が含まれています。

コンビニに置いてあるサラダチキンは味の種類も結構あるので毎日食べても飽き辛いですし、味もかなり美味しくなっています。


第1位 オートミール

堂々の第1位はこれ、オートミールです。

日本では馴染みがありませんが、アメリカなどではメジャーな食材になっています。

最近だと日本のスーパーにも普通に売っていたりします。

まずはオートミールの栄養素から見ていきましょう!

栄養成分30g当り エネルギーkcal112 たんぱく質g3.8 脂質g1.1 炭水化物g23.2 糖質g20 食物繊維g3.2 ナトリウムmg2(食塩相当量)g(0.005) カルシウムmg8 鉄mg2.4 ビタミンEmg0.2 ビタミンB1mg0.14 ビタミンB6mg0.04

え?待って、炭水化物も高いし、30gでこのカロリーって高くない?と思いますよね!

オートミールは水で膨れる特性を持っているため30g程度の量でも十分お腹が膨れます!

オートミールは30gでお腹いっぱい、そして112カロリーです。

こう見たらオートミールは十分に低カロリーでは無いでしょうか。

そして食物繊維も豊富なためダイエット中になってしまいがちな便秘にも効きます。

ちなみに僕はオートミールを食べてから便秘になったことがありません。

そしてGI値(消化吸収率)が低い為、すぐに脂肪にも変わりづらいと言うのもポイントです!

味なのですが、ダイエットには最適な食品だと思うので、興味がある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか!?

まずい!みたいなイメージはあると思いますが僕はそんな事ないと思いますし、調理の仕方次第でとても美味しくすることも出来ますよ!

最後に

以上僕がダイエット中に役立ったと思った食品ランキングでした。

あくまで僕のランキングなので参考程度にでもなればなぁ、と思っています。

気になったら是非食べてみてください!

最後にですね、

ツイッターとyoutubeもやってるので気になったかたはぜひ見てみてください!  

twitter  https://twitter.com/boo_active

youtube https://www.youtube.com/watch?v=1_LJqRl4ShM

では!

プリン体が気になる方のサプリメント『慈凰』

ダイエット
スポンサーリンク
booをフォローする
スポンサーリンク
booのBOOLOG
タイトルとURLをコピーしました